保湿クリーム敏感肌ゼミ

敏感肌だと保湿クリーム選びが大変

 

敏感肌の人の場合、乾燥肌でもあるということが多いですので
良い保湿クリームを探している人が多いんですよね。

 

でも敏感肌のせいでなかなか自分にあった保湿クリームが見つかりません。

 

ということで敏感肌の人が保湿クリームを選ぶ際に
どんな疑問や悩みを持つのかについてヤフー知恵袋などの
口コミサイトで調べてみました。

 

無添加なら安全?

 

敏感肌の人の場合、やはり成分にこだわる人が多いです。
それで中には、「無添加」「自然派」「オーガニック」「ノンケミカル」
などの言葉に弱い人もいますね。

 

ただ実際には、「無添加」とか「自然派」とか言っても、
何が無添加なのかはメーカーによって違うようで、
はっきりとした基準はないようです。

 

ですので「無添加」や「自然派」が必ずしも
自分の肌にとって安全とはいえないんですね。

 

クリームかオイルか

 

同様の発想から、敏感肌の場合、クリームとオイルでは
オイルのほうがいいのではないかと思う人もいるようです。

 

オイルのほうがいろいろと余計なものが入っていない感じがしますから。

 

でも結局のところこれも、
誰の肌にとっても安全というものはありません。

 

慎重にテストする必要あり

 

ですので結局のところ、自分の肌に合うかどうかは
試してみなければわからないということになります。

 

特に敏感肌の人の場合は、少量ずつ一定期間テストしてみるなど、
慎重に使っていく必要があるでしょう。

 

敏感肌の人が使っている製品、ブランド、メーカーとしては
ワセリンは有名ですがニベアやキュレル、肌研、ちふれ化粧品、
MR化粧品、ブルークレール、ユースキンなどが挙がっていました。

 

また、皮膚科で保湿クリームを処方してもらう人もけっこういるようです。

 

更新履歴